こども英語講師養成科,児童英語講師養成科

濃く、自分が成長できる4カ月、山本美香さん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
児童英語講師養成科という講座があると知ってすぐに申し込みましたか?

はい
すごく興味があったことなのですぐに申し込みました。

何が決め手で、児童英語講師養成科を申し込まれましたか?

奈良でこのような養成科があると知らず、ずっと大阪や留学することばかり考えていました。家からも非常に近く、また興味のあることだったので申し込みました。

実際に授業を受けてどうでしたか?

最初は、まわりの人の英語力についていけずどうしようかと思いました。
ですが、先生をはじめ、クラスメイトのみなさんがわからないところを丁寧に教えてくれ、脱落することなく最後まで出席することができました。
また、発表する機会が多く最初の頃は緊張しましたが、最初の頃より度胸がついたと思います。

44caafe0a0f09e7823f3f18231de6052

この講座を受けて、ご自身の子育てに何かつながるもの、役に立ちそうなことはありましたか?

結婚、子どもともになしですが、『あると思います』
絵本の読み方や歌などの方法を教えていただき、いつかママになった時、思いだして役立てたいと思います。
また、子どもに楽しく勉強できる環境をつくりたいと思います。

そもそも、ご自身は、なぜ学校の教科として以上に英語を学習しようと思いましたか?

いろんな国の人と交流ができるからです。
たくさんの国の人と知り合い、いろんな国に行きたいと思いました。
英語を勉強し始めたのは”ウエンツ瑛士くん”が大好きで結婚したかったからです♡
ウエンティとの結婚は厳しい(?)かもしれないのでステキな外国人イケメンと結婚できるようにがんばりまーす!

Readin, writing, listening, speakingの内、ご自身のimprove(成長)が大きかったのはどれですか?

listeningです。
毎日、英語にふれることが出来たからです。
本当はspeakingをimproveさせたかったのですが達成せず・・・これからも精進しつづけます。

今後「児童英語講師養成科」を受講される後輩の方々へ一言お願いいたします。

4か月あっという間です!!課題がいっぱいあります!!発表がいっぱいあります!!
すごーく忙しい4か月です。
だけど本当に濃く、自分自身が成長できる4か月でした。
勉強だけでなく、グループワークで協調性を育み、発表で度胸がつきます。
英語以外にも役立つことがたくさん学べます。