こども英語講師養成科

ジェスチャーだけで会話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェスチャーは子供や初心者を教えるときに有効。先日、そのジェスチャーに意識を向けてもらおうと、ジェスチャー劇を作って、演じてもらいました。話さずに、身振り手振りと顔の表情だけで伝えます。
例えば、こんな劇。
登場人物は:トリ、ウサギ、サル
こんなストーリー:
ウサギとサルがいちゃいちゃとデート中に後ろからトリがやって来ます。
おや、トリがデート中のカップルを見てびっくり。
トリが後ろからとんとんとんとウサギの肩をたたきます。
トリ「ここで何やってんの?僕のこと好きっていってたやん」
サル「何?どいういうこと?」
ウサギ「ごめん。ごめん。」
二股をかけていたウサギがあやまりますが、トリとサルは許しません。
トリ&サル「ふん!行こう!」
観客側は笑いながら見ていました。ジェスチャー+顔の表情だけで結構伝わるものです。

 

次回の募集など詳細はこちらをクリック!