こども英語講師養成科

香芝市の子供たちと英語で遊んできました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

香芝市の子育て支援センターでしていた英語の授業に養成科の4期生が参加しました。たまたま英語のボランティア授業をしていたのが、養成科の1期生とそのお友達であったことから実現。(ボランティア授業自体は、参加させていただいた回が最終回。)
この日の授業の内容は歌10曲に、劇が1つ。盛りだくさんの内容をするのに使う時間は1時間!1時間に盛りだくさんすぎるようにも見えますが、まだ長く集中することができない小さな子供たちとの授業では、短い遊びが、テンポよく行われます。
では、4歳までの子供たちとそのお母さんたちと歌って踊って過ごしてきた4期生たちの姿をご覧ください。
↓Let’s Do Itという歌を歌っています。ご覧の通り、体も動かします。子供たちに見本を見せる先生たちは、大きな動作で動くので、体力を使います。

王寺の英語教室 HAYA English Academy (ハヤ イングリッシュ アカデミー)のブログ

↓参加した4期生の見せ場、劇「おおきな かぶ」。約5分の英語劇です。

王寺の英語教室 HAYA English Academy (ハヤ イングリッシュ アカデミー)のブログ

↓かぶを抜くときには、子供たちにも参加したもらいました。

王寺の英語教室 HAYA English Academy (ハヤ イングリッシュ アカデミー)のブログ

↓見えにくいですが、かぶ抜けました!白いバランスボールのかぶは、この後ちょっと子供たちに遊ばれておりました。

王寺の英語教室 HAYA English Academy (ハヤ イングリッシュ アカデミー)のブログ

先生方、センターのみなさま、そして一緒に遊んでくれた子供たちにお母さんがた、参加させていただきありがとうございます。実際に子供たちの前で何かをするというのは、生徒たちにとっても貴重な機会でした。

 

7次回の募集など詳細はこちらをクリック!