ブログ

児童英語講師養成科の授業風景:歌とゲームのプレゼン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近生徒さんがプレゼン責めにあっています。歌とゲームのクラスも、TPRも、絵本のクラスも、コース後半は生徒さんによるプレゼン。プラス、模擬授業もしてもらう予定です。
昨日は歌とゲームのクラスのプレゼンでした。習ったゲームや歌をアレンジしたり、オリジナルのゲームや歌を各自用意し、クラスメートを生徒役に10分程度のレッスンをします。
見に行けなかったのですが、授業の声だけでも内容がわかるレッスンがありました。
・英語でしりとりabc
What’s the last letter?最後のスペル何?というような声が聞こえていました。きっとしりとりだろう。
・歌って、絵で見て覚えるお天気晴れ
「お天気どうですか? It’s rainy.(雨です)」という声が聞こえてきました。えっ、傘もってきてないよ~、と思っていたら続いて「お天気どうですか? It is sunny. (晴れです)」と聞こえてきました。お天気の絵を描いたカードを見せているんだろう。そのうち、♪It’s rainy today. It’s rainy today~♪と歌も聞こえてきました。先生役の生徒さんやさしい歌声でした。
・Where do you want to go?ひこうき
“Ten, nine, eight… “カウントダウンが聞こえてきました。それもやけに、楽しそうにカウントダウンしています。すると誰かが “I want to go to Italy!”(イタリア行きたい。)どんなゲーム?と思い聞き耳をたてると、たぶんこんなゲームでした…円になって座る、”Where do you want to go?”どこに行きたいと生徒をあてて聞く。”I want to go…”と答えにつまりはじめたら、残りの生徒がカウントダウンを始める。この生徒が次の生徒に質問を繰り返していく。物の名前の練習にもなるし、カウントダウンで数字の練習にもなる、盛り上がっていたゲームでした。人がう~んと悩んでいるときのカウントダウンが特に楽しそうでした。
短期間で英会話が上達する英語教室ならHAYA English Academy
Yahoo ロコプレイス HAYA English Academy
無料体験レッスンのお申込みは、HAYAまで=> TEL:0745-34-2588