出張英会話レッスン

小さい頃から、英語に慣れ親しむメリットはなに? 出張英語レッスン@保育園

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【英語は、どんどん体で覚えていきましょう♪】

 

今月も関屋保育園の年長さん年中さんと英語で楽しく遊んできました。

 

モンスターのご機嫌をうかがうゲームです。
お腹が減ったら、捕まえられて食べられます。

 

モンスターが入って来れない安全地帯まで逃げれたらセーフ。

 

子どもたち:How are you?
モンスター:I’m good.

 

※ご機嫌をうかがうたびに、一歩ずつモンスターに近づかないといけないルールです(^_^;)

 

子どもたち:How are you?
モンスター:I’m wonderful.

 

※モンスターは、まだご機嫌でした。ということで、もう一歩近づきます。

 

子どもたち:How are you?
モンスター:I’m HUNGRY!!!!!!!!!

 

追いかけるモンスター!

 

セーフゾーンまで逃げる子どもたち!

 

How are you monster

 

 

捕まってしまった子は、モンスターと一緒にモンスターになって、クラスメイトを捕まえます。

 

年長さんの中には、5人くらいわざと捕まって、モンスター役をしたい子もいました!

 

レッスン以外でも遊んでくれているらしく、もう慣れたものです。

 

子どもたちだけで、

「いっせ~の~で~」

「How are you?」

と大きな声で言ってくれるようになっています。

 

と同時に、より楽しそうにモンスターのご機嫌を英語で伺い、英語の発音もきれいにはっきりとしてきています。

 

英語っていうのは、言葉の意味を知ってるとか、単語を知ってるとかよりも、
保育園でしているみたいに、
ジェスチャーとか言葉の強弱とかの方が絶対に大事です。

 

英語は、普通の国語とか算数の授業とは違います。
英語は、体育の授業に似ています。
これからも、どんどん体で覚えていきましょう!

 

そんなことも、年中さんや年長さんくらいの小さいうちからやると抵抗なく身に付く!
うん、やっぱりこれが一番のメリットですね。

 

来月も、モンスターが来るかもね~^m^