TOEIC

英語のヒアリングを上達させるために知っておく3つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「英語のヒアリング・リスニングが苦手です。」

定番の悩みです。
定番なだけに、じゃあ、こうしたら良いよというアドバイスや指南書もすでにたくさんありますよね。
多読・とにかくたくさん聴く・シャドーイング などなど。

 

■どの方法が自分に合っている?
では、たくさんの方法がある中で、自分に合っている方法はどれでしょうか?
それには、自分のリスニングができない理由を知る事です。

 

■リスニングができない3つの理由
① 単語・文法を知らないので、聞こえない
② 単語・文法は知っているけど、聞こえない
③ スピードが速くて、聞こえない

主な「聞こえない」の理由はこの3つです。

 

■簡単に診断すると
①は、リスニングのスクリプトを見た時に「なんて書いてあるの?」という人。
②は、リスニングのスクリプトを見た時に「なんだ、こんな簡単なことを言ってたんだ・・・」とうような人。
③の速いな~、は自分の感覚で。ただし、音は聞こえてるけど、意味はわからない、という人は①です。

 

■理由にあった勉強法を
① は、語彙力や基礎の文法の勉強
② は、発音の改善が必要
③ は、聴く(読む)スピードを上げることが必要

敵を知り己を知れば百戦危うからず!
自分を知って、近道の勉強法を選んでくださいね。