こども英語講師養成科,授業の様子

英語の先生になるための練習をする模擬授業とは? @こども英語講師養成科

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【魚釣り名人?英語の先生?】
写真は、こどもの英語の先生のたまごさんの作品です。
先生になる練習をする模擬授業で使ったもの。

さて、何を学んでほしいから、魚釣りキットを作ったのでしょうか。
もちろん、間違いなく魚釣りは上手くなりますね。
「何匹釣れたかなぁ~」って、数字を1~10まで英語で数えられるようになったり、
魚の色を英語で言えるようになったり、
“How are you?”と魚のご機嫌を聞けるようになったり、
“I’m fishing!”と「魚釣りしてるねん!」という文章が言えるようになったり、
Goo job!と言って英語で褒められながら、英語環境で遊ぶことに慣れたり。
あなたなら、何を教えますか?
生徒役への立候補者が多すぎるくらい人気だったとか。
そして、ご想像の通り、大盛り上がりだったでしょう。
そんなハヤのこども英語講師養成基礎科は、12月26日まで募集中。
英語好きの方、こども好きの方など、どなたさまか、心当たりのある方がいらっしゃいましたら、お伝えくださいませ。
「どんな講座なの?」と思われた方は、
受講生からの喜びと感動に満ちた感想をお聞きください。

■無料で1ヶ月こどもの英語の先生の基礎コースはこちらをクリック!
■無料で4ヶ月こどもの英語の先生になるコースはこちらをクリック!

卒業生の受講のきっかけブログはこちら↓
「私なんか、英語の先生になんてなれるわけがない」
「こども達を楽しませられる英語の先生になれたら、めっちゃ楽しそう」
*ただいま1ヶ月コースは受講生を募集中!
詳しくはこちらから

無料でご提供させていただいているこの講座のご案内が必要な方々に届きますように。
Happy Holidays,
Ai