こども英語講師養成科

小学校の英語の授業を見に行こう~ @近畿大学付属小学校

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「こども×英語」に興味のある方には、うれしいお知らせを、昨日、近畿大学付属小学校から頂きました。(こども英語講師養成科のご縁です~)
7月12日(土)に公開授業があるそうです
こども英語講師養成科で、英語授業を見学させていただいた時には、受講生から「こんな先生になりたい!」「45分があっと言う間だった~」という感想の聞かれる授業です。「私の子もここに入れたい」と、違う?!刺激も受けた人も多々です^^

 

児童英語に興味のある方、養成科卒業生の皆様(2回目はまた別の気づきがあるかもですね)、久しぶりに小学校へ行ってらっしゃい~
英語の他に、国語や算数の公開授業もあるそうです。教科が違う授業を見る機会は、さらに貴重に感じました。国語力は英語力にもつながるので、興味がひかれます。

 

参加には、近畿大学付属小学校のホームページから事前申し込みが必要です。(無料)
ホームページ>>http://www.fes-kinder.kindai.ac.jp/fes/anniversary/
ちなみに、この日は授業だけではありません。
小学校創立60周年記念の一環としての公開授業。(60周年おめでとうございます)
講演会もあります。

 

しかも、講演者の1人は、文部科学省で、まさに小学校の英語に関わっている 直山 木綿子 氏。
「児童×英語」に興味のある方、教育に興味のある方、お子さんのことが気になるお母さま・お父さま などなどに、何かヒントになることがありそうなイベントです。
日時などは以下の通り、詳しくは近畿大学付属小学校のホームページへ。
ホームページ>>http://www.fes-kinder.kindai.ac.jp/fes/anniversary/

 

■ 日時/平成26年7月12日(土)
  受付 8:40 開会 8:50 閉会 12:30(予定)
■ 会場/近畿大学付属小学校
  近鉄奈良線「菖蒲あやめ池(近畿大学附属小学校・幼稚園前)」駅下車 徒歩すぐ
■ 定員/500名(事前申込制)
■ 内容
第一部 「公開授業」 8:50~9:55
第二部 「研究発表・講演」 10:10~12:30