ブログ

児童英語講師養成科の授業風景:模擬授業3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな模擬授業ありました。
40分の模擬授業1回を選択したHさんの授業。動作と時間を学ぶクラスを作ってくれました。その中のゲームが楽しかった。生徒の設定は小学6年生。
①まずは、動作の勉強。Get up. Go to school. Study English.などのフレーズを学びます。
②そして時計を使った時間の勉強。I go to school at seven.の言い方を学びます。
①と②の段階でそれぞれビンゴゲームなどをするのですが、①と②で習ったことをさらにもうひとつのゲームでリサイクル。このゲームが楽しかった。
ゲームはチーム対抗。使った道具は①でならった動作のカードが貼ってある紙、コイン、サイコロです。コインをはじいて、カードの上にコインをのせます。そしてサイコロをふる。Go to schoolのカードの上にコインがのって、サイコロの数字が6なら、生徒は”I go to school at six.”と言います。そして次の人に交代。早く全員が終わったチームが勝ちです。生徒になって楽しみました。
Hさんの授業でほかに印象に残ったのは音楽。ゲームの準備で間が空くところは音楽を流して、授業の雰囲気が途切れないように工夫されていました。
短期間で英会話が上達する英語教室ならHAYA English Academy
Yahoo ロコプレイス HAYA English Academy
無料体験レッスンのお申込みは、HAYAまで=> TEL:0745-34-2588