ブログ

English Joke

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ある日の業務メール。色んな連絡事項に加えて、「英語のジョークを知っていたら教えて」という一文が。???・・・先生は、笑いのセンスも必要だよねと思っていたら、冗談好きの生徒さんから、ジョークを何か教えてと聞かれたらしい。
何かあったかな・・・と考えてようやく、1つ2つ思い出しました。それはカナダで聞いたこんな話・・・lemon
あるバーでのこと。仕事帰りの人がdrinkお酒を楽しんでいる中で、あるゲームが行われていた。お酒についていたレモンをどこまで絞れるか、というゲーム。しょうもないことに、熱中したくなるものだ。何人にも絞られて、レモンはからから。もう1滴もでないようにみえたその時、ある男が前に進み出た。とても力自慢には見えない、ほっそりした男。いや~無理無理という視線をあびならその男がレモンを絞ると・・・ポタッと1滴、最後の最後の1滴が・・・・。みんなが驚いているなかで、男は静かに帰っていった。さて、この男の職魚は?彼は税務署の職員だった。
英語のジョーク、笑いのつぼが合わない。税金を払っている、という意識が高い国ならではのジョークなのだろう。
短期間で英会話が上達する英語教室ならHAYA English Academy
Yahoo ロコプレイス HAYA English Academy
無料体験レッスンのお申込みは、HAYAまで=> TEL:0745-34-2588