こども英語講師養成科

たった10分のレッスンを2時間かけて振り返ると?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「何回、落すねん?!」とこどもたちからのツッコミ!

 

今回のテーマは、バレンタインデーに大切な人に送る感謝の言葉。

“Thank you!”

 

今回の寸劇ではナント!

 

先生自身がとっても大切にしているものを何回も落としてしまうんです。
何度も拾ってもらうたびに、“Thank you!”

 

「何回、落すねん?!」と、子どもたちからの鋭いツッコミはやはり関西人☆
いろんな工夫の結果、みんな上手に “Thank you!”が言えるようになりました。

そして今回は、こども英語講師養成基礎科の方々が、
1番盛り上がるアクティビティを担当。
英語の先生のたまごの方が、初レッスンを体験した振り返りに、お手紙を書いてくれました。

 

英語には少し自信があって、これから初レッスンをする方へ

 

たとえば、日本語がペラペラでも、子どもたちに上手く楽しく効果的に教えることは、なかなかできないですよね。
英語が話せる人でも、英語の先生になるために必要なことがたくさんあるんです!
「先生らしく!」とか、「小手先の技術を覚えれば大丈夫」と余裕をかましているかもしれませんが、そんな気持ちで臨んだ私は玉砕しました。目の前にいた子どもたちには全く通じませんでした。
それよりも、実際はもっとシンプルでした。
基本的な声、動作を大きく、はっきりとした指示、笑顔を絶やさない、
などなど、「あれ~?英語を話せることに全然関係ないやん。」
そうなんです。子どもたちの前では、英語力なんてなんの武器にもなりやしないんです。
先生も含めてみんな参加型で、1度でだけでも、こどもたちと一緒に笑えるネタを用意する、そんな楽しめるプログラムを1つ用意しておけば十分だ!くらいの気持ちでリラックスして挑んでください。
自分でも信じられませんが、たった10分のレッスンを2時間かけてみんなで振り返りましたよ。
こうやって先生って、学び続けられるんですね。

 

このアドバイスは実は、【レッスン前の練習中の自分へ】の手紙だったんです。
たまにはこんな振り返り方もいいよね~。
少しでも、これから初レッスンを迎えられる先生のお役に立てますように。

 

あなたも4ヶ月でこども英会話の人気講師になれる!

 

近日開講予定 こども英語講師養成コース!

4ヶ月たったの1万円程度(教材費実費分のみ)で、その他の授業料は無料!! 

こんなことが、職業訓練認定校だから可能に!

 あなたも夢への一歩をどうか踏み出してください。このチャンスをお見逃しなく。

子ども達に大人気の先生になりたい方は、こちらをクリック!