こども英語講師養成科

案ずるより産むがやすし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

児童英語講師養成科で一番クラスがざわつく時期といえば、模擬授業前です。わぁー   となります。でも、講師陣の方は、案ずるより産むがやすしだとちょっと突き放します。やってみて、気づいて、コメントをもらって改善していくプロセスの方に気持ちがあるから、とりあえず動いてみて~と思うのです。
そして、実際の模擬授業ですが・・・模擬授業前に見せた嵐がウソのようなできです
さて、先月修了した5期生さんとの模擬授業の振り返りのなかで、模擬授業前の自分にアドバイスを書くということをしました。すると、「案ずるより産むがやすし」のようなアドバイスもちらほらあり、思わず笑みがこぼれました 模擬前の嵐の中の生徒さんたちを見ると、講師の心も嵐の中にいるので、同じようなアドバイスを見て思わずほほがゆるみました。
では生徒さんの書いたアドバイスを1つご紹介
不安に思っている暇があれば 楽しんでプランを練ったほうがいいよ!

 

次回の募集など詳細はこちらをクリック!