こども英語講師養成科

百聞は一見にしかず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近畿大学付属小学校1年生の英語の授業を見学させていただきました。授業を見学させていただいた宮崎先生、ご案内くださった河内先生、ありがとうございます。
今回は、生徒から宮崎先生へのお礼状2通を通して、授業見学のレポートとしたいと思います。さて、生徒たちは授業を見て、何を感じたのでしょうか~。

$王寺の英語教室 HAYA English Academy (ハヤ イングリッシュ アカデミー)のブログ

宮崎先生 様
先日は授業を見学させていただき、誠にありがとうございました。
英語の授業風景を見学することは初めての体験でした。
とてもパワフルで、流れるように進められている点にとても驚きました。
日本人にはなかなか難しい顔の表情であったり、唇や舌の動きをきちんと生徒さんにわかりやすく表現されているところはマネしたいなと思いました。
また全て英語で授業するのではなく、押えたいポイントは日本語で話されているところも、とても参考になりました。
授業で使用されていたカードも見てて楽しい資料であり生徒さん達もすごく興味を持っていることが、後ろから見ててもわかりました。
小さな生徒さんにはやはり、歌であったり、身体を動かして英語にふれることが、有効な手段であると、先生の授業を見学させていただき改めて感じました。
また最後に「英語嫌いにならないように」とおっしゃられていたことが一番印象に残りました。
今後も楽しく生徒さん達に愛される先生で、英語好きな子供たちを増やしますますのご活躍を祈っています。
宮崎先生の授業を見て、いつか私も子供ができたら近大小学校に入学させたいと思いました!!

 

次回の募集など詳細はこちらをクリック!