Hayaのスタッフブログ,ブログ

1年前をガッツリ振り返る。桃山学院大学での講義。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ハヤ イングリッシュアカデミーのすみだあいです。

 

皆さんはご自身の1年前を覚えていますか?

私は本日、これでもかっ!というくらい、思い出すことになりました。

こちらが、2014年の秋の私。

 

もう4年目でしょうか。秋になると毎年、講師依頼をいただきます。

桃山学院大学のキャッチフレーズ「世界が変わる体験がある!」

ということで、私の体験談をお話します。

 

 

なんと今年は受講生が100名以上もいるとのこと。

「楽しみや〜!」とか口では言いながら、めちゃくちゃ緊張していて不安です。

 

 

 

昨年の受講生の声を読み直してみると、嬉しい声がたくさん。

「好きなことにとことんのめりこめる姿勢がすごく尊敬でき、かっこよく思いました。行動力の大切さを再確認しました。パワーをもらえた気がします。」

 

「経営学でいうニッチ戦略をつかって英会話スクールを設立したというお話しでした。」

 

「体験で可能性が開ける。思い立ったらすぐ行動。他者にないモノづくり。好きな人と仕事していたら地域に貢献できている。その思い切りな行動ができる女性にあこがれました。」

 

「ハヤ イングリッシュアカデミーを始めるまでに色々な仕事をしていて、驚きました。」

 

「好きなことを極める過程で、今現在でもまた好きなことをしているということで人生を楽しんでいるなと思いました。起業家の人はアクレッシブな人が多いし、その人の人生を聞いているだけでためになるような話しでとても面白かったです。」

 

「先生の話しを聞いてわかったことは、自身の英語が上達できなかったのは、背水の陣ではなかったことでした。」

 

「好きなことがきっかけで英語の教室を開講したことは、私では考えられないチャレンジ精神の人で驚きました。他者にはない、英語講師養成科、英語を使っての婚活を行うなど、差別化を図ることで価格競争にならない、すべての人が得をすることが成功の鍵だと思いました。」

 

IMG_5093

さて私は1年で成長したのでしょうか。

 

自分の成長ほど、わかりにくいものはありません。

 

振り返りが大切なことは誰でも知ってます。でもビデオ編集を自分でしない限り、1年前のことを鮮明に思い出せる機会はありません。

 

そんな私は寝る前にいつもこう思います。

「昨日の自分より、今日の自分がちょっとだけでも成長してるから、もう寝ようっと。」

私は、毎晩のこれだけで、少しずつ成長できています。

 

 

4ヶ月で成長できる講座のご案内です。

「こども英語講師養成科」の12月開講が決定!

感動・驚きのうれしい声は、こちらの動画からどうぞ。

↓ 詳細はこちらをクリック

campain_bn02