ブログ

KIUバレラ先生とのQA(2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1つ質問すれば10答えがか返ってくるといったバレル先生。何かの続きでeducation、教育とはという深いテーマにさらっと触れられていました。
3. educationとは
英語で「教育」はラテン語で「引き出す」を意味するeducareからきたeducation。学校、親などが学ぶ機会を与える。他に、learningという言葉もある。learning、学習はあらゆるところでできる(learningとgetting A、良い成績を目指すことは違う) 。trainingという言葉もある、これは訓練。
educationは引き出してあげること。自分でする機会、チャンスをあげること。覚えるまで単語を書かせるよりも、自分の方法で覚えてもらい、覚えられたかクイズして確かめる。そんな方法もある。
4. Educationで大切なこと
①Transparency
この一環として生徒が先生を評価するteacher’s evaluationもしている。
②Consistency
こんな事を子供に言ったことないだろうか。「あと1回それしたら~だからね」そして、実際に「それ」を子供がしたときに「~だからね」と言った「~」をしない。言っていることと、していることが違うというケース。これではThreats、ただのおどし。言ったことをする、これはPromise。Threats are not good. Promise is good.約束はいいが、おどしはダメ。子供は見ている。
③Reproduce
①と②が特に大切(保護者にとっても)
(QA続きます。)
短期間で英会話が上達する英語教室ならHAYA English Academy
Yahoo ロコプレイス HAYA English Academy
無料体験レッスンのお申込みは、HAYAまで=> TEL:0745-34-2588